カンジダ症になった場合

カンジダ性亀頭包皮炎を自宅でこっそり完治させる薬

カンジダ症は、出たらすぐに悪化するそうですね。痒いと思ったらその日の内に、性器全体が真っ赤になって痛痒くなることもしょっちゅうみたいです。私も一度経験したことがあるのですが、確かに、夜お風呂に入る前になんか痒いなと思ったら、寝る前にはもう大変なことになってましたね。

だけど、家によく常備してある痒み止めを塗るのはまず駄目みたいです。ステロイドによる痒み止めは、皮膚の免疫を低下させてかえってカンジダ菌をのさばらせてしまうみたいですから。それでも、カンジダ専用の塗り薬が無いという場合は、患部でよく洗うというのがとりあえずの対処法みたいです。

これ以上カンジダ菌を増殖させないために患部を清潔にするためですが、カンジダ菌の活動を抑える役割をしている皮膚上の細菌を落とさないため、石鹸で洗うのは避けた方が良いそうです。かえって症状が悪化してしまう場合もあるとのことですから。

ただ、やはり専用のラミシール軟膏などを使う方がすぐに良くなるので、日頃から常備しておいた方が良いと思います。