性器カンジダ症の治療

カンジダ性亀頭包皮炎を自宅でこっそり完治させる薬

性器カンジダ症の治療なら、CMで時々見るそれ専用の軟膏かなと思っていたのですが、産婦人科に行くとそれ以外にも色々あるそうですね。

個人的には、ベタベタした薬を塗るのは遠慮したいので、他の方法があるならもし性器カンジダ症になった時に、そっちに頼りたいなと思って調べてみたのですが・・・ちょっと、というかかなり、抵抗を覚えました。

一応、産婦人科で受けることのできる治療としては、塗り薬以外に主に2つあったのですが、1つが洗浄で、もう1つが座薬という。座薬ってお尻に入れるものばかり思ってたんですけど、膣に入れるタイプのもあるんですね。でもちょっと異物感ありそうで勇気いりますよね。

あとは洗浄があるみたいなんですけど、ちょっとこれも・・・つまり、他人に容赦なく性器を触られるということですよね。しかも、経験者の体験談を見る限りだと、洗浄をしたその日と次の日くらいまでは収まるものの、すぐまた症状が再発するそうです。

なので、もしもの時はやはり市販の塗り薬に頼ろうと思います。